新車で軽トラを購入した理由

新車と言えば、通常、スポーツカーやファミリーカーのように、見た目を重視したり利便性を重視したりするものだと思います。たしかに、これらはとても大切です。私は見た目よりも利便性を重視しました。ファミリーカーは家族が居ないので必要ないため、軽トラを購入することにしたのです。

なぜ、軽トラにしたのかというと、仕事で使うにはもってこいだと思ったからです。運転するにも楽ですし、何よりもたくさんの荷物をのせることができます。引越しの手伝いをする時などにも役立ちます。大きい車体という感じもありますが、小回りはききやすく、何をするにしてもちょうどいい大きさだと思うのです。

このような理由から新車として購入しました。もちろん、ある程度の費用はかかります。事前にインターネットや口コミ情報などを参考にして調べてみました。少しでも安価なものを購入したかったので、リサーチはものすごく時間をかけました。

一般的な店舗よりも、軽トラなどのトラックを専門的に取り扱っている店舗を探した方が効率的です。ちょうど知人が購入したという店舗を紹介してもらえたので助かりました。専門店の場合、種類も豊富ですし、選び甲斐があります。試乗もいろいろな種類を試すことができました。
こうして納得のいくものを選ぶことができたので、今はとても満足しています。送迎をするにしても使い勝手がいいですし、買い物の時にも便利です。見た目を気にしないという人に最適だと思います。

新車を初めて購入しました

新車を初めて購入しました。クレジットカードで購入しようと考えてました。その分ポイントもたくさん貯まるからです。しかしディーラーの担当の方が、車はクレジットカードは使えない、ということをその時初めて知りました。
ローンを組もうかとも通いましたが、もったいないですし現金で買うことにしました。
クレジットカードで買おうと思ってたとはいえ、ちゃんと貯金をしておいて良かったと思いました。
初めて新車を購入してから、また車を購入する機会や、家族が購入する機会が何度かありましたが、車はできるだけローンを組みたくないので、いつも現金で買うようにしています。
そのために、毎月のお給料からとボーナスから、車用に積立をしています。

車に限らず、様々なことに対して、日頃から積立をしています。
いざと言う時に慌てないように、何事も計画が大切だと思っています。
新車を初めて購入した時も、車が必要で購入することにしたので、クレジットカードが使えなく、貯金もなかったら、ローンを組むしかなかったのです。
でも、ローンを組むと、利子の分多くかかるので、最終的に支払う額は多くなってしまいます。車に限らすローンを組むとそうなるので、我が家は、マイホーム以外はローンを組まずに、現金で買うようにしています。

そのためにも、日々計画的にお金の管理をして、先を見越して貯金するようにしています。
なんでもローンを組んで購入してしまう友人には、現金の方がいかに得かを説明しました。

新車をキャンペーンに惹かれて買い換えました

今乗っている車が9年目で動かなくはないけれど、燃費も悪いし買い換えようかそれとも、10年乗って買い換えようか悩んでいました。消費税が上がる前は、駆け込みで需要があるのか、そこまで車のディーラーもサービスもなかったのでそのタイミングでは、買うのをやめていたのですが、この最近、気になるハイブリッドカーが販売されました。見ているとやはり、良さそうで小さい子供がいても乗りやすく、開け閉めが自動のスライドだったのが良かったです。カラーバリエーションも豊富でどの色も素敵でした。

今乗っている車より燃費も良いし、広さも広いし、家族みんなが気に入りました。そして、ちょうどキャンペーンで10万円分のオプションサービスに撥水コートをつけてくれるということで値引き交渉も頑張り、新車を購入することにしました。そして、もっと安くならないか知るために値引き交渉も何件も周り、一番安くしてくれたディーラーで購入することにしました。そして、さらに車の下取りも入れてかなりお得に購入することができました。そして、キャンペーン以外にも、子供のオモチャももらえ、さらに、ディーラーで行っていた抽選でなんと、1等のコードレス掃除機が当たったのです。

新車の納車が4ヶ月先と言われてたのですが、抽選にも当たったし、思ったよりも値引きを頑張ってくれたのでとても満足できた買い物でした。早く、納車されないかなと今からとても楽しみにしています。

ディーラーでローンを組んで新車を購入しました

我が家では、子供が生まれた時に車を新車に買い換えました。それまでは、中古の軽自動車に乗っていました。しかしバッテリーの調子が悪かったので不安だったのと、チャイルドシートを設置すると車内がかなり狭くなってしまったので、安全でサイズも大きい新車に買い換えたのです。
車種や色、燃費などを考えた上で購入を決めた車は、約200万円でした。子育てで色々とお金がかかっていたため、現金で用意することはとても無理でした。そのため頭金として50万円支払い、あとはローンで支払うことにしました。

私はローンを、ディーラーで組むか銀行で組むか、迷いました。一般的には、銀行でのローンの方が金利が低く、返済しやすいそうです。しかしディーラーに尋ねると、新車だからということで3%を提示されました。銀行ローンの金利の相場とそれほど違いませんし、何よりディーラーのローンには審査結果がスピーディに出るというメリットがあります。また私は、その前年にヘッドハンティングにより転職をしていました。年収がアップしたので有意義な転職だったのですが、それまでの勤続年数は当然リセットされました。そのため銀行のローンだと、審査で落とされてしまう可能性があったのです。

そこで私は、ディーラーでローンを組むことに決めました。さすがに審査が早く、しかも銀行ほど厳しくなく、翌日には嬉しい結果を知らせてもらえました。低金利なので、現在も無理なく返済を続けることができています。